オークリー

1975年、アメリカにてジム・ジャナードによって創業。

その後、数十年にわたって技術革新を続け、科学とアートを組み合わせた製品によって、約800以上の特許を取得し、現在では世界中のあらゆるスポーツシーン、プロスポーツチームによって高い人気を誇っていることが、いかに性能とデザインが高い次元で融合しているか、ということを証明しています。

  • MEN
  • WOMEN
  • KIDS

オークリーのテクノロジー

プリズムレンズ

細部を強調し、最適な視界を実現するレンズテクノロジー。スポーツ競技によって必要なレンズカラーを変え、より高いパフォーマンスを発揮できるようにします。

純正度付レンズ

世界トップクラスのスポーツ選手の要求にも応える高い技術によって開発されたレンズ。

デジタル補正による視野全体で安定した見え方の確保、高い耐久性を発揮する特別なレンズ素材。純正レンズにのみオークリーのロゴが刻印されます。

高解像度オプティクス

通常のサングラスレンズでも、特許技術のHigh Definition Optics(高解像度オプティクス)が使われ、精度の高い屈折力、ブレが出ない非点収差等により、長時間の使用でも疲れにくいレンズになっています。

プルトナイト

特許取得のレンズ素材。非常に高い耐久性とよりクリアで明るい視界を実現します。UV-A、UV-B、UV-Cを100%カットし、ブルーライトも400nmまでブロックします。

オークリー・トゥルー・デジタル

サングラス等のハイカーブの度付レンズにおいて、前方視野、中間周辺視野、側方周辺視野に分けてデジタルチューニングすることで、両眼で最適な見え方を実現します。

その他にも、フレーム素材やパーツ素材等、あらゆる部分で独自の製品を開発し、多数の特許を取得。使用している方のパフォーマンスを最大化するため、毎年進化を続けています。

FLAK2.0(フラック2.0)

アジア人向けに調整されたアジアンフィットのモデルは、ちょうど良いレンズのシェイプと角度、鼻パッドとイヤーソックのホールド感が非常に優れています。

また、レンズ交換も簡単にでき、カラーバリエーションも豊富なため、度付で作製される方が非常に多く、度付スポーツサングラスとしてベストセラーモデルです。

RADARLOCK(レーダーロック)

トップアスリート使用率No.1のモデル。

一眼レンズ使用で、FLAK2.0より視野が広く、大きめの鼻パッドで安定した装着感が得られます。

レンズの脱着が簡単にできるため、交換レンズを持っていれば、天気や条件によってご自身で気軽にレンズを着がえることができます。

特に野球選手に愛用者が多いモデルです。

EV ZERO(イーブイゼロ)

「限りなく0gに近い」というコンセプトの超軽量リムレスデザインサングラス。

レンズの上下幅が広いため、ロードバイク(自転車)の深い前傾姿勢でも広い視野を確保することができます。

また、極限までの軽いためマラソン選手にも広く愛用されているモデルです。

その他、多数のモデルが発表されております。

 

オークリーのサングラス、メガネフレームは下記メガネのイタガキにて取り扱いをしています。

 

【群馬県】

■ グランド伊勢崎店 ■ 高崎本店 ■ 前橋本店 ■ 太田本店 ■ イオンモール太田店 ■ 館林本店

■ 富岡バイパス店 ■ 藤岡店 ■ 吉岡店 ■ 桐生新宿店 ■ 沼田材木町店

【埼玉県】

■ 熊谷店 ■ 本庄店 ■ 吉川店

【栃木県】

■ イオンモール佐野新都市店

【長野県】

■ イオンモール佐久平店