3つのポイント

得意なもの、苦手なもの。
好きなこと、嫌いなこと。
100人いれば100通り、みんなそれぞれ違います。
でも、興味があることには思いっきり熱中する…これはみんなに共通して言えること。
大切なのはどう教えるかではなく、どうやったら興味を引き出せるか、ということです。

当塾のマンツーマン指導では、講師が授業時間中つきっきりで、様々な角度から生徒を見つめ、
「この生徒には何が必要なのか」「どうやったら伸びるのか」を徹底的に考えていきます。
大勢の中では「みんなはわかっているから」「はずかしいから」聞けなかった「わからない」が、
「わかった」へと変わるとき、興味の芽は大きく膨らみ、「わかる感動」へつながるのです。

一人ひとりに「わかる感動」を
私たちのモットーです。